公益社団法人日本青年会議所九州地区ブロック協議会九州地区野球大会2018大分大会

9/9(日)、公益社団法人日本青年会議所九州地区ブロック協議会九州地区野球大会2018大分大会が、大分スポーツ公園にて行われました。名門アパッチ野球部は12年ぶりの出場となります。
前夜祭にて、アパッチ野球部の意気込みを古賀君が発表し、抽選会が行われました。
当日は大雨の中、球場時間等が急遽変更され開催することができました。

1回戦 vs中津JC(大分代表)5-0、準決勝 vs鹿屋JC(鹿児島代表)3-0 勝利、ついにアパッチ野球部が初めてと思われる九州地区野球大会の決勝まできました!

決勝 vs諫早JC(長崎代表)、これまでジャンケンに連勝してきた中野キャプテンがジャンケンで負け、馴れない後攻で試合開始。初回に4点失いましたが、逆転のチャンスあり、最後に中村監督のホームランが出ればサヨナラ優勝というところまでいきましたが、5-3 惜敗。
準優勝でした!

『全国大会出場まであと一歩でしたが、この夢は後輩の皆さんに託したいと思います。7年間のアパッチライフ楽しかった!大満足!』中村監督の言葉です。

九州地区野球大会出場に対し、ご支援いただいた先輩方本当にありがとうございました!

また、遠路はるばる球場に足を運んでいただいた皆様、本当にありがとうございました!

画像に含まれている可能性があるもの:1人、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、スポーツ、野球、木、空、屋外、自然

画像に含まれている可能性があるもの:2人、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、スポーツ、野球、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:15人、、スマイル、屋外

関連記事一覧