6月度久留米の人財育成委員会公開事業「生きる・育てる・いただく」

6月24日(日)、6月度久留米の人財育成委員会公開事業「生きる・育てる・いただく」を開催しました。
全4回行われるこの公開事業では、食をいただくことのありがたさを身を持って経験していきます。
第1回目となる今回は、会員と家族が一緒になって田植えを行いました。
初めて入る田んぼは想像以上に足が深く沈み、歩くだけでもひと苦労。
植え終わると、全身に疲労感を感じながらも大きな達成感を味わうことができました。
米の生産のほんの一部分の体験ながら、その大変さを実感する貴重な機会となりました。
子どもたちにはバケツ苗を持ち帰っていただき、自宅で収穫までの生長を見守っていただきます。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、座ってる(複数の人)

画像に含まれている可能性があるもの:2人、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人、空、屋外、水、自然

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、空、バスケットボールコート、家、屋外、自然

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、空、屋外、自然

画像に含まれている可能性があるもの:5人、、スマイル、屋外

関連記事一覧