3月例会「食に感謝~みらいへ伝えるために~」

3月15日(木)、久留米商工会館5階大ホールにおいて、久留米青年会議所2018年度3月例会「食に感謝~みらいへ伝えるために~」が開催されました。
今回の例会のテーマは、子供たちに対して自分たちが「大人の背中」をしっかりと見せているか、ということを改めて考えるというものでした。
第1部では、話の聞き手の態度が話し手にどんな印象を与えるかを体験してもらい、話し手に配慮した聞き方を心がける大切さを学びました。

第2部では、ニワトリを育ててそれを食するという作業を高校生に行ってもらうことで命の大切さを学んでもらうドキュメンタリー番組を視聴し、命を「いただく」ことの大切さを再認識しました。
我々久留米青年会議所会員一同は、今後も人として身につけるべきマナーの大切さを啓発していくとともに、子どもたちにそれを伝承してもらえるように活動をして参ります。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる

画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、画面、室内

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、スーツ

画像に含まれている可能性があるもの:2人、座ってる(複数の人)

画像に含まれている可能性があるもの:6人、座ってる(複数の人)、室内

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、立ってる(複数の人)、スーツ、室内

 

関連記事一覧